2007年10月28日

51 再開(多摩川1)

水位:-2.30m?(調布橋) 気温:23℃(青梅) 天気:晴れ
区間:御岳苑地(放水口)〜楓橋(寒山寺) メンバー:ソロ

 昨日の大雨は夜中に収まり、今朝は一面に澄み渡った秋晴れの空が広がる。

 中央道八王子JCから今年開通したばかりの圏央道に入り、日の出ICで下りてから約30分ほどクルマを走らせると、奥多摩は御嶽に到着。

 ここを流れる多摩川は、山梨県塩山市の笠取山を水源とし、丹波渓谷周辺の渓流や秋川などの支川を合わせ、東京都、川崎市を流下し東京湾に注ぐ、幹川流路延長138km、流域面積1,240km²の一級河川です。

 この多摩川、一時横浜に住んでいた5年前に一度だけ下ったことがあります。東京都内を流れる川とは思えないほど澄み切っており、予想とあまりにもかけ離れていたその姿に驚愕したのを覚えています。

 しかし今日目の前を流れる多摩川は、セメントカラーの濁流でした。
 まだ新居はネットが繋がっていないので情報収集がまったくできておらず、水位計はどこを見たらよいのか分かりません。調布橋観測所では-2.3mを指しています。昨夜に比べるとグングン下がっていますが、川の様子を見るとおそらく増水しているものと思われます。

071028okutama03.jpg

 ひどいなあ…。ドロだらけ。5年前のキレイな思い出が台無しです。

071028okutama05.jpg

 行けそうな、ムリそうな微妙な感じです。
 水量的には何とか行けそうだなと思いましたが、濁流は明らかに異常なんで、原因がはっきりしていないことには下らないほうが無難。川に出るの久しぶりですし、単独なので慎重になっているのもあります。

 平水時と比べてどれくらい増えてるのかによって判断しようと、カヤッカーに尋ねるべく、姿を探してさらに上流へ。御岳苑という駐車場までやってきました。

071028okutama08.jpg

 ようやく、ちらほらとスラ艇やカナディアンが見ることができました。何だ、いるところにはいますやんと少し胸をなでおろし、近くを歩いていたカナディアンに聞いてみました。

 水量は多目だが、平水時と比べてそれほど増えているわけではないということと、濁りは9月の台風以降ずっと入ったままで、昨夜の雨が原因ではないことを確認できました。

 よし、下ろう。
 東京転勤後の復帰第一弾は、濁流の奥多摩に決まりました。

 ◆本日の多摩川ダウンリバーコース(放水口〜寒山寺)


拡大地図を表示

 回送は徒歩。5年ぶりなので、じっくり下見する必要があったため、ラナと川沿いの遊歩道を遡っていきました。

071028okutama18.jpg

 遊歩道が一部崩壊して通行禁止になっていたり、無残に折れ曲がったカヤックが残されていたり、ところどころに台風の爪痕が残っていました。当然ながら、流れも随分と変わったらしいです。
 聞いた話では、御岳橋のすぐ下流に御岳小橋という橋がありますが、何と橋まで水が来たらしいです。

071028okutama22.jpg

 通行止め区間があったので、何度か車道まで上ったり下りたりを繰り返してようやく回送が終了し、いよいよ出発。

071028okutama26.jpg

 下ってたらサカナ >゜))))彡 がフネに飛び込んできました。
 こんなにずっと濁っていて、しかも相当水温も低いのに元気に泳いでいたのがちょっと予想外。

071028okutama29.jpg

 しかしこの奥多摩、バリバリの観光地なんですね。行楽シーズンというのもありますが、川沿いに遊歩道があり、旅館やら茶店やらが並んであるもんで一般の観光客から、釣り師、バーベキューを楽しむ人、犬を連れて散歩する人、御岳の絶景を絵に描く人、そしてマットを敷いてクライミングの練習をする人まで多種多様な人々がいます。数あるダウンリバーコースの中でも、ギャラリーの数は日本一じゃあなかろうかと思います。

 そして、ラナを連れて下っているとやはり目立ちますね。どこを下るにも好奇の眼差しがあって、ちょっと落ち着かなかったです。

071028okutama33.jpg

 寒山寺までの約2kmを下ったところで上がりました。ここ、歩いて回送できる距離にあるのはいいのですが、クルマまで大分高さがあるので、フネ担いで上がるのがちょっと大変でした。

 流れも速くて結構楽しかったですが、この濁り、もうちょっと何とかならないですかねえ。早く元通りの姿に戻って欲しいものです。

ニックネーム ラナ父 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 関東>多摩川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1212333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック