2007年12月22日

59 雨のナラヨシ(奈良吉野川16)

水位:1.04m(五條) 気温:6℃(五條) 天気:雨
区間:カルディア〜天理教 メンバー:tomoさん


 起床は3時。
 うっすらと空を覆う灰色の雲が染み込んできたように、アタマがぼうっとしてます。案の定、クルマで走り出してから財布を忘れていることに気付き、慌てて戻る。
 東名川崎ICに乗ったのは結局4時半。おかげで3割引の深夜割引を適用しそこねてしまいました。

 目指すはナラヨシ。関西の天気予報は雨だったので、久々の「里帰り」とはいえ、正直、モチベーションは今一つ。それでなくても500kmの道程はなかなかキツイ。とくに静岡、愛知の横断はとんでもなく長く感じる。
 助手席のシートに横向きに置いたノートパソコンを起動し、デスクトップ上に置かれたMP4ファイルを開く。

 会長がギターを弾いて歌っています。明日、先輩(大王)の結婚式で歌うオリジナルのウェディングソングです。

 とーもに 手を繋ぎー 二ー人三脚でー 歩ーんできたぁー ♪

 会長がギター、王子がバックコーラス、そして私がボーカルで歌うことになったため。比較的単純で短い曲ではありますが、なにぶんあがり症なんで、緊張で頭が真っ白になっても歌えるように体で覚えておこうと、ずっとこの一曲ばかりを何度も繰り返して聴き、歌ってました。

 天気は、ずっともってくれてましたが、名阪道で伊賀に入ったところでぽつぽつと降り出し、吉野に入ったときにはすっかり本降り。

 あーあ。

 雨降ってるし、やたら寒いし、寝不足やし、歌いすぎて疲れたし、今日一緒に漕いでくれると言ってくれてるtomoさんは先週から体調崩したままやし。

 せっかく来たけど、下らなくてもいいやって気になってました。今日は浅野屋でまぐろ食って撤退かな。

 しかし、定期的に鼻をズルズルすすって体調不良なはずのtomoさん、意外なほどに積極的でして、結局カルディアキャンプ場から天理教までのショートコースを下ることになりました。

 途中から下ったことないんですけど、カルディアって入れました?
 それが、少し上流側(阿陀比売神社あたり)に川原に下りる道があるらしいんですよね。そこからスタートとなりました。

 なもんで、最初の瀬が阿太橋の上の瀬です。
 ちょろっとだけ、遊びました。

071222narayoshi01.jpg

 tomoさんは、前回11月上旬にナガラで一緒に下って以来でしたが、当時とは比較にならないほどロールが安定してました。それこそ何度も練習して体で覚えたんでしょうね。
 まぐろ屋(浅野屋)で出してたカードもいつの間にか最終形態の「黒」になってたし…。何回行っとんねん、と。

071222narayoshi05.jpg

 今年一緒に漕ぐのはこれで最後でしょうけど、篠山川、南川、上林川、武庫川などいろんな川を下れて、ホント楽しい一年を送ることができました。来年もよろしくお願いいたします。

071222narayoshi08.jpg

 【おまけ】

 練習の甲斐あって、翌日のウェディングソングは無事に歌いきることができました。

071223yasuo56.jpg

 新郎新婦は微妙な表情でしたが…。

071223yasuo57.jpg

ニックネーム ラナ父 at 06:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 近畿>奈良吉野川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1243632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

奈良吉野川-12/22
Excerpt: [http://www.river.go.jp/nrpc0305gDisp.do?mode=&officeCode=22087&obsrvtnPointCode=13&timeAxis=60 水位:1..
Weblog: カヌーイストなラガーマン
Tracked: 2007-12-30 22:48